B−10試作品・完成

2018.02.18 Sunday

0

    例のB−10試作品、完成しました。

     

    画像ではわかりにくいですが、襟ボアの素材に改良の余地ありですかね〜。

    表地にはカラーシーチングを使用したのでB−10としては超軽量モデルですが、裏地にはウールを使用しているため暖かさもバッチリ!という機能性あふれる一着となりました。

    実物B−10も所有してますので、けっこうこだわって作っておりますことよ。

    チンストはもちろん、ポケットのペン刺しも。

    ボタンは当時物・実物です。

     

    あと上手く写真を撮れませんでしたが、ポケットの裏地にはヴェトナム戦争時代のパラシュート生地というかなりレアな素材を使用してるんですよ。

    さらにこのジャケットは洗濯機での丸洗いも可能です!

     

    ご興味ありましたら、もちろんお売りいたします。

    価格は2万円くらいになるでしょうか・・・

     

     

    コメント
    ハタケナカさん、こんにちは。
    実はB-10、いい感じの表地を入手しましたのですでに製作にかかっております。材料がまだ完全に揃っていないため、完成はもう少し先になりますが・・・。
    • by motodevil
    • 2018/03/13 7:37 AM
    ご無沙汰です。
    手持ちのB-10レプリカを処分していたので興味津々です。アウターの生地をがっつり変更して「民生仕様」っぽくすることできますか?
    予算捻出できたら欲しいです。
    • by ハタケナカ
    • 2018/03/12 11:26 AM
    コメントする